top
 

 ごあいさつ

[代表取締役] 不二海運株式会社の代表取締役 藤原 浩です。
当社は昭和33年不二回漕店として創業し、 内航海運業を営んできました。
昭和47年、不二海運株式会社に改組。
鉄鋼元請会社の二次オペレーターとして鉄鋼を主体とした、
内航鋼材輸送に従事してきました。
平成5年頃からのバブル崩壊による船腹過剰など、
様々な状況を経験し乗り越え、平成17年船員法改正による
船員問題、それに加え運輸安全マネジメント制定による
運航責任など内航海運の将来を見据え積極的に社船建造並び
配乗会社の育成にも取り組んで参りました。
なんと言っても、内航輸送は安全が基本であるという 認識に立ち、安全活動には、人的にも、資金的にも、 投資をして参りました。
以上、簡単に業務の説明をさせて頂きました。
今後とも、何卒よろしくご愛願賜りますようお願い申し上げます。

 基本理念

安全の最優先(コンプライアンス)
当社は、内航運送業を営む者として、内航海運業法、船員法、船員職業安定 法の遵守は勿論の事、船舶運航の安全を期し、船舶安全法、港湾法、海上汚 染及び海上災害の防止に関する法律、その他関係法令及び安全管理規程を遵 守し、安全を最優先に業を営み、もって社会に貢献する。

 安全指針(5ヶ条)

1,安全はすべての業務に優先する
  安全が最優先であり、後回しにしてはならない
2,安全に投資する(企業の危機管理)
  安全には先取りが必要である、後手に回ってはならない
3,安全は全社員の業務である
  安全活動に部署は無い、全社員の義務であり、業務を安全に遂行する
4,安全は即断、即決
  安全に議論、時間をかけない、実行あるのみ
5,安全に立場の上下は無い
  安全に上司、部下は無い、気がついた者が指導者であり、実行者である





 Home / 会社概要 / 不二海運の経歴 / 社船 / お問い合せ